文字サイズ

  • 標準
  • 拡大

お知らせ

お墓は必要なのか?不必要なのか?

愛媛県新居浜市の石材店、竹原学石材の竹原です。

早速ですが、今回のテーマは


「お墓は必要なのか?不必要なのか?」です。

当然ながら、お墓が必要なければ

私たち石材店も必要ありません。つまり、お墓が必要とされているから

石材店が存在していますし、毎日お墓に関係するご依頼があります。

当然ながら、石屋さんがお墓は必要ないと言うはずもありませんが。。。

 

しかしながら、昨今、

「子どもに迷惑をかけたくないからお墓を建てない」

 

という声を聞くことも珍しい話ではありません。

しかしながら、

 

お墓を建てて子孫に残すこと

あるいは、先祖から受け継いだお墓を子孫に引き継ぐこと

これらは、本当に「迷惑」なことなのでしょうか。

そして、負担を強いることなのでしょうか。

 

それでは、ここから

お墓の必要性について考えてみようと思います。

 

ただ「子や孫に負担をかけたくない」というのは誰もが持つ親心です。

しかし、負担の軽減と引き換えに大切なものが失われては困ります。

 

その大切なものとは何だと思いますか?

 

私が考える「お墓」は、生きていくうえで大切なことを教えてくれます

しかも、大人から子どもまで全ての人に。そして、どんな学校教育よりも大切なことを。

 

それの最たるは、「命の有限性」を教えてくれることです。

人の命には限りがあり、不老不死は存在しません。
人の死の先は、宗教によって考え方は異なりますが、
人は生まれた瞬間から、死に向かいながら人生を歩みはじめます。
お墓を人生のゴールと仮定するなら、それまでは全て通過点です。

 

そして、お墓は身近な人の死を考えさせるとともに、今生きている実感を与えます。
全ての人間の命には限りがあり、決してコンティニュー出来ません。たった一度きりの人生です。
それは自分自身もそうですし、家族もそうです。当然、友達も知人も他人も全員そうです。
それなら、一つしかない命を大切にするのは当然です。自分の命もそうですが他人の命も。

大切な学びを与え、神聖さを持ちあわせて存在するお墓に意味がないと言えますか?


月~土:8:00~18:00
日・祝:8:00~17:00
定休日:年末年始

〒792-0035 新居浜市西の土居町1-8-2

0897-37-0615

【対応エリア】

東予地方
新居浜市/西条市/四国中央市(土居/三島/川之江)/今治市/越智郡上島町

中予地方
松山市/伊予市/東温市/上浮穴郡久万高原町/伊予郡松前町/砥部町

南予地方
宇和島市/八幡浜市/大洲市/西予市/喜多郡内子町/西宇和郡伊方町/北宇和郡松野町/鬼北町/南宇和郡愛南町